本文へ

小林翔特任准教授が外国語教育メディア学会 (LET) 関東支部奨励賞を受賞

2022.01.13New

小林翔特任准教授が外国語教育メディア学会 (LET) 関東支部奨励賞を受賞

 多文化教育系の小林翔特任准教授が、外国語教育メディア学会(英語名称:The Japan Association for Language Education & Technology, LET)の関東支部奨励賞を受賞し、12月11日(土)、関東支部第146回(2021年度秋季)研究大会においてオンラインで授賞式が行われました。
 同学会は、「外国語教育を中心とする言語教育の理論および方法と、それに利用する教育メディアの研究をおこない、その分野の発展に寄与するとともに、会員相互の情報交換をおこなう」ことを目的として創立された学術団体です。同賞は、関東支部紀要に掲載された優秀な論文として選定された論文の著者に対して授与されます。
 受賞対象となった研究は「原稿を準備しない方法と準備する方法の異なる指導法の違いがスピーキングの不安軽減に与える効果―ビデオ通話の比較検証―」です。同論文は、外国語教育メディア学会関東支部研究紀要 2021年 5巻 p.17-38に掲載されています。


小林翔特任准教授の詳細な情報や論文名等が掲載されている教員総覧はこちら

 


小林翔特任准教授
 

2021年1月13日掲載
(多文化教育系)