本文へ

教員組織

大阪教育大学の教育研究体制について

 大阪教育大学では、6つの「系」で構成される「教員組織」を設置しており、全教員は専門分野ごとにいずれかの系に所属します。各教員は所属している系において、研究活動や大学の管理運営業務を担います。

 また、教員組織とは別に、学生が所属する課程?学科?専攻などに対応した5つの「部局」で構成される「教育組織」を設置し、全教員はいずれかの部局をそれぞれ担当し、授業や実習指導等の教育活動を行います。

 さらに、全学一体の体制の構築を目的とした3つの「機構」と、附属図書館、8つのセンターを設置し、同じく全教員はいずれかの機構、附属図書館、センターをそれぞれ担当し、教育?研究、学生生活などを組織的に支援します。

 すなわち大阪教育大学の教員は、「教員組織」で部局を越えた連携のもと研究や管理運営業務を行い、「教育組織」で相互に協力して学生への教育活動を行い、「機構、附属図書館、センター」で附属学校園を含む全学一体の体制を構築し組織的な支援を行っています。

教員組織の説明を補足する図

機構について

教員総覧について